船のある風景 #4

10 19, 2012 | Tag,,横須賀
WM_Yokosuka_121018.jpg

砕氷艦「しらせ」 南極観測船 横須賀港
船尾側より見る
私にとって南極観測船=「宗谷」だ。

サンフラワーペーパー M画 特厚口 #170 八つ切
絵のサイズ A4(297mm x 210mm)
透明水彩

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
関連記事
6 CommentsPosted in 着彩
6 Comments
By Hudson Terrace10 19, 2012 - URL [ edit ]

はじめまして。
水絵描きさん、コメントありがとうございました。
ご質問の手すりの部分ですが、マスキングは使っておりません。
ここはグレーの絵の具で上から手すりの細い線を描いています。
私は、マスキングインクにどうもなじめないので、紙の白を塗り残すか後から白やグレーを加えるようにしています。

By 水絵描き10 19, 2012 - URLedit ]

初めまして。水絵描きと申します。いつも素晴らしい絵を楽しませて頂いています。私も絵のブログを週一でUPしていますが、私の場合どうしてもペンやダーマトグラフの線に頼りがちの絵になります。貴兄のような光と影だけで形作りする絵が理想です。ひとつ質問があります。船の影の部分に白いデッキの手すりが見えますがこれはシュミンケなどでマスキングされるのでしょうか。もしよろしければお教えください。

By Hudson Terrace10 19, 2012 - URL [ edit ]

ekakijinさん、コメントありがとうございました。
やはり近くで見ると実物は大きいですね。
宗谷は、東京の船の科学館で見たことがあります。

By ekakijin10 19, 2012 - URL [ edit ]

すごい!圧倒されます。
宗谷のどっしりとしたオケツ
いいですね

By Hudson Terrace10 19, 2012 - URL [ edit ]

soujyu2さん、コメントありがとうございました。
いやー、まるで横で見られているかのようで、まさにそのとおりです。
デッキの手すりやアンテナなどのディテールは一番最後に描くお楽しみパーツです。
これらを描くと一気に絵が引き締まってくるので、それはそれはとても楽しい時間帯ですね。

By soujyu210 19, 2012 - URL [ edit ]

一昨日の電柱、昨日の街灯の描き方(電線、柱など)にはHudson Terraceさんの特有の「うまさ」があると思います。それに今日のような(機械)構造物は、これもまたHudson Terraceの得意分野とみていますが、・・・。
 デッキの手すりやアンテナ群を描くとき、あるいは全体のボリュウムを描くときなどの楽しそうな顔が思い浮かぶのですが、見当違い?!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

Hudson Terrace

Author:Hudson Terrace
----------------------------------------------       
自分らしい絵を目指す。

----------------------------------------------

**画像の無断転載は禁止します**

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
リンク
月別アーカイブ