春の三渓園 #2

04 02, 2016 | Tag,横浜,公園,
WM_Yokohama_20160401_1.jpg

休憩所の桜
Cherry Blossoms at the rest houses in Sankeien Gardens, Yokohama


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

関連記事
4 CommentsPosted in 着彩
4 Comments
By soujyu204 03, 2016 - URL [ edit ]

人物の点景を描くときになかなかこう描ける人はいませんね。左の人には動きと目線があります。足の前後は勿論、肩・腰の捻り、傾きが自然な姿で描かれています。ただ単にそこに付け加えてというのではない表現なので、絵全体にリアリティーが出てきます。しかも光と影が描き分けられていますから人体のボリュームの表現ができていて、さらに「髪」(「影」?)が帽子の後ろに見えていて帽子立体感とともに頭の傾きと目線の方向を示唆していますから効果的です。

By Hudson Terrace04 03, 2016 - URL [ edit ]

soujyu2 さん、コメントありがとうございました。
左側の女性はこの絵のなかで、右側の桜の木と対比しながら、バランスをとるアクセントとして重要な要素です。
ご指摘のとおり、帽子の角度と髪が視線の向きを想像させる大切な役割をしています。
私の意図をよく見ていただいてうれしいです。

By fuko04 21, 2016 - URL [ edit ]

描かれた桜の木は、周りの風景に溶け込んでいて、桜を主張していないけれど、主役ですね。空や周りの木々は伸びやかで、清々しい。人物も的確で、どの絵も素晴らしいです。毎日楽しみにしています。よくスケッチされている三渓園には、行ってみたいです。

By Hudson Terrace04 21, 2016 - URL [ edit ]

fukoさん、コメントありがとうございました。
今年の春は、桜の絵を少し多めに描いて表現方法を研究してみました。
この絵は桜そのものにはあまり手を入れずに、その周囲を描くことで桜を表現しました。
三渓園は四季折々の風景をのんびりと楽しめる公園です。
特に春と秋はお勧めです。 ぜひ訪れてみてください。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Hudson Terrace

Author:Hudson Terrace
----------------------------------------------       
自分らしい絵を目指す。

----------------------------------------------

**画像の無断転載は禁止します**

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
****
最新コメント
リンク
PDタグリスト
 
カテゴリ
月別アーカイブ