働く船 #13

10 23, 2016 | Tag,鶴見,,乗り物
WM_Tsurumi_20161022_1.jpg

液化天然ガス船 東京湾

LNG carrier, Tokyo Bay

WM_Tsurumi_20161022_1a.jpg

最近描いた絵と一緒に並べてみた。
小さなサイズの絵になるほど、ディテールを描き込まないと絵がもたない。


関連記事
2 CommentsPosted in 着彩
2 Comments
By つぐみ10 23, 2016 - URL [ edit ]

えー そうなんですか。小さい絵ほどティテールを描き込むのですか。
逆だとばっかり思ってました。目からうろこです。

By Hudson Terrace10 23, 2016 - URL [ edit ]

つぐみさん、コメントありがとうございました。
当然、大きなサイズの絵は小さなサイズと比べれば、より細部まで描き込むのが一般的だと思います。
この絵について描いた私の意図は、小さなサイズの絵だからと言って、ディテールをおろそかにしてはいけない。
船の大きさや特徴、海面の遠近感などを見る人に感じさせるためには、手を抜かないで描かなくてはいけないということでした。
また、ブログに掲載すると、もともとの絵のサイズに関係なく大きなサイズの絵も今回のような小さなサイズの絵も横幅が同率で表示されるので、こうした観点からも、よりディテールを描き込む必要があるなと感じている次第です。
この絵の出来ではまだまだ描き込み不足で、よりレベルを上げるのが次の課題です。
説明不足で誤解を招くような表現をお詫びして、補足させていただきます。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Hudson Terrace

Author:Hudson Terrace
----------------------------------------------       
自分らしい絵を目指す。

----------------------------------------------

**画像の無断転載は禁止します**

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
PDタグリスト
 
カテゴリ
月別アーカイブ